ベリーの先生


海岸沿いのカフェで ランチをしてきた日の様子!


b0130271_9251514.jpg



あれれ?ベリー嬢、お昼ご飯もってきたの?


では、その訳をゆっくりと説明いたします!

先日、激痛にて診察に行ったベリーのその後のことを。

いつもの関節痛にも見えたのですが、その痛がり方が尋常ではなく、
すぐに病院へ連れていったのが 9月の半ば。

診察をして頂いたときにも やはり背骨か首が痛いのか・・・と、言われながらも
「いや、いつものこの子(ベリー)と、何か様子が違うので検査してみて良いですか?」
と、先生が仰いました。

レントゲンの結果、肝臓が大きく写っていて・・・
血液検査では 肝機能の数値に異常があり・・・
では、その原因は・・・??

という運びになり、エコーで診て頂いた結果 見つかったのは大きく腫れた胆嚢。
胆管が詰まり 胆汁がうまく流れず
そのため胆嚢が大きく腫れていて しかも 胆泥という 泥状のものが見えまして
その胆泥が 動くと 人でいう胆石症や尿管結石のような痛みがあるんだそう。

膨らんだ胆嚢は 空腹時には胆汁が溜まっているために
破裂する危険さえあった。

どうりで痛がっていたはず。

それにしても ベリーの先生、
よく 『何か、いつもと違うから』と、検査して下さったかと!
放っておいたら(そのまま関節の薬を飲ませてたら) 大変なことになっていた。


完治させるには手術しかなく その手術も大事とのこと。
なので、お薬で安定させる方向にもっていくことに。

胆汁というのは 空腹時に作られて食べ物を消化させるときに分泌される。
ベリーはその分泌が上手くできていないよう。
そこで 胆管の通りをよくするお薬を使用。
空腹時は胆嚢の破裂にとくに注意するようにという指示があった。

ふと、質問してみた。
「(現在は2回)ご飯を4回に分けてみるとか・・は効果ないですか?」
「いいですよ、可能であればやってみるのも良いでしょう。」と、先生。

そうだよね、普段、仕事で留守のおうちではできないけれど、
我が家は 二人で外仕事の日は おばあちゃんが来てくれるし、全然可能!
ちょっとでも空腹時を緩和できれば・・・


と、いうわけで『ベリーは1日4回、ご飯が食べられることになった!!!』
   ・・・オチをとってる場合じゃないけど・・・
 
長くなりそうなので 続きは後日に分けてUPします。

メールやコメント、沢山頂きまして どうもありがとうございました。


ベリーの病院のHPができていました。保田動物病院です。




☆先生に感謝しているベリーに、ポチッとよろしくお願いします☆

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

[PR]
by kay_ue2008 | 2009-10-15 10:21 | Dog